目下愛するアーティスト”THE QEMISTS”って”Richy Nix”をご認識!

身は通勤間、自家用車に乗っているところぐっすりiPhoneに入れてあるBGMを流してます。最近のマイホットはインダストリアルとかEDM雑音とかってロックや金属の雑音が融合したようなBGMだ。暇さえあればYouTubeで良さげな曲を探し回って、「ビビッ!」と思ったものはiTunes Storeとかでダウンロードしてます。以前は音がいいからのでCDを買ってたんですけど、導入の方が何だか簡単ので、今はiTunesのヒューマンばかり利用してますね。
近頃ぐっすり聴いているのは”THE QEMISTS”って”Richy Nix”という美術家の曲だ。どっちも日本では無性に有名でなく、WikiのDBも酷いんで私もいまひとつ細かく知らないんですけど、曲が極めて渋いんです。
ほとんど、”THE QEMISTS”ですが、ロックといった重低音のドラムンベースを見事に融合させた雑音がカワイイバンドだ。あのニュー金属界の巨人、Kornの周遊フォローも努めたこともあるそうです。個人的にお気に入りの曲は「Anger」だ。日本のメタルコアバンド”Crossfaith”のボーカル、小家健太様も参加していらっしゃる!
そうして、”Richy Nix”ですが、こちらはいわゆるラップ金属ですね。YouTubeで「Senseless」という曲を聴いて気に入ってしまい、即アルバムを購入してしまいましたw。当初のLinkin Park(Hybrid TheoryとかMeteora程)が歓迎ならミス無く気にいるでしょう。
“THE QEMISTS”も”Richy Nix”もYouTubeのFixtmusicというテレビ局で知ったんですが、ここには他にも何やかやカッコイイBGMが出稿されてるので、他にも多々聞きたいというヤツはここを見てみるのも良いかもしれませんね。車査定のおすすめはコレだ!

ペットとして飼っていたフナの驚愕なお願いだ!

皆さま、ようこそ。
ライフサイクルの中で、「ペットが欲しいな~。」と思った経験はありませんか?
住居も児童がいて鳥獣に興味がある結果、何度か鳥獣を飼ったことがあります。
(住まい在宅なので、犬や猫を養うことが苦しく、主に昆虫や金魚などの魚ですが・・)

その中で飼っていて面白かった鳥獣に対してお話しますね。
従前水槽で3匹のフナを飼っていたときのことです。
こういうフナは家の畑近くの小川で児童と共に取ったものですが、初めは小さくてとても金魚のよう。
口をパクパクさせて囮を採り入れる見てくれも可愛く、子どもたちも喜んで育てていました。

だが半年ほどたつと、なかなかボディーが段々大きくなってきたような・・。
囮を摂る時も、パクパクではなく、奪い合うようにバチャバチャと暴れていらっしゃる。
子どもたちは「大きくなったね~」といった喜んでいましたが、徐々に水槽では狭くなってきたような気がしてきました。

引き続き飼い続けていると、明らかに大きくなってきたのです。
金魚のようだった素晴らしい姿勢ではなくなりました。
結構フナだ!
そうしてようやくある日、驚くことが起きました。
昼前の5年月ごろ先に起きた5歳の児童が「女の子~大変よ」という叫んである。
慌てて起きると、実に水槽の前にフナが二匹飛び出して横たわっているではありませんか!
死んでいるかのようにほとんど動きません。
わたしは慌てて水槽の中に戻しましたが、しばらく動かず、いよいよ駄目だと思いました。
ただし数分すると少しずつ動き取りかかり、二匹とも何もなかったかのように泳ぎだしたのです。
ほんとに驚きました。フナって強いんですね・・。

事後フナたちは、家近くの川に逃がしてあげました。
遅まきは断じてもう一度大きくなって、自由自在に川で泳いでいることと思います!
皆さんもペットとしてフナを養う時は、大きくなりすぎないよう注意して下さいね。プリウスは中古車でお得に買いましょう。